更新情報

2016-12-20
フィラリア薬をあげ忘れた場合どうしたら良いの?を新規投稿しました。

フィラリア薬をあげ忘れた場合どうしたら良いの?

フィラリア薬はフィラリア感染を防ぐため、室内犬であっても基本的には必要になる薬です。蚊が発生してフィラリアを運ぶ時期になったら、毎月欠かさずにフィラリア薬を犬にあげなければいけません。しかし、月に1度という頻度だといつフィラリア薬をあげたのか忘れてしまい、あげ忘れが発生しまうケースも少なくありません。もしもそうなったらどうしたら良いのかこれからご紹介します。

忘れたと気がついた時点ですぐにフィラリア薬をあげる

基本的に予定日から1週間程度であれば、フィラリア薬をあげ忘れてしまっていてもまだ前回の薬の効果の効き目が出ています。なのでその時点でフィラリア薬をあげれば何も問題はありません。仮に1週間以上時間があいてしまっていたとしても、やはり気がついた時点でフィラリア薬をあげるというのが一番真っ先にやるべき事です。フィラリア薬をあげ忘れてしまっても、その間にフィラリアに感染していなければ、再度予防をする事で問題はありません。しかし、長い間フィラリア薬をあげ忘れてしまい感染の可能性がある場合には獣医に相談しないといけません。ただしフィラリア感染は半年程度かからないとわからないので、なんにしてもフィラリア薬はやめずにその後続ける事になります。

フィラリア薬は幼虫のみ駆除可能

フィラリア薬は幼虫であれば飲む事で駆除が可能です。なので、1ヶ月程度くらいまでであれば、仮にフィラリア薬をあげ忘れてしまっても継続してフィラリア薬を飲む事で対処できると言えるでしょう。一度フィラリア薬をあげ忘れてしまったからもうこの先飲んでも意味がないと、自己判断で勝手にフィラリア薬をやめてしまうのは絶対にダメです。あげ忘れがあっても、再びあげれば危機を回避できる事が多いというのは是非覚えておきましょう。

フィラリア薬を一度あげ忘れてもその後続ける事が大切

フィラリア薬をあげ忘れた時の対処としては、それに気がついた時点ですぐにフィラリア薬をあげるという事があげられます。そして1週間以上遅れてしまった場合には、念のため獣医に相談しつつフィラリア薬を継続していきましょう。

ページ上に戻る